June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ご納車おめでとうございます!

こんばんは、営業の川上です。

 

本日は「R1200RS」のご納車がありました。

 

オーナーのN様は「K1600GA」をお乗りですが、

サブのバイクとして軽くて乗りやすいバイクである「R1200RS」を増車されました。

良いクリスマスプレゼントになりましたね^^

 

というのもこちらの車両は、

かなりカスタムパーツをお取り付けしている車両なのです。

簡単にご紹介させて頂きますね!

 

◆社外品のワイドスモークスクリーン

 

◆純正シリンダーヘッドカバーガード&社外品のコンフォートステップ

こちらのコンフォートステップはかなり人気の商品で

RSのオーナー様から「最初から付けていれば良かった!」という声が多く聞かれます。

 

◆社外品のフルエキゾーストマフラー

 

◆社外品のカーボンホイール

国内でカーボンホイールを付けているRSは見たことないですよね!

カーボンホイールに合わせてステアリングダンパーも交換されています。

乗り味の違いにビックリするでしょうね^^

 

と見て頂いたパーツ以外にもありますが、抜粋して紹介させてもらいました!

 

さっそく明日はツーリングに行かれるようですので乗り味が堪能できますね!

鈴鹿店のツーリングにも、ぜひご参加頂きたいです^^

 

さて、察しの良い人はお気づきになられたかも知れないですが、

写真にチラッと写っている黄色の車両。

そうです、鈴鹿店でも「F750GS」の試乗車のご準備が出来ました。

この間のツーリングでも私が使用しておりました^^

個人的感想ですが、

NewFシリーズ、、、かなり良いですよ!

現在ボクサーエンジンに乗っている方に、ぜひ試乗して欲しいですね。

「おぉ!?」っと驚かされるはずです。

 

鼓動感のあるサウンドが「もっと走ろうぜ!」とライダー心をくすぐってきます。

回転数上げたくなりますね(笑)そして低速のトルクもありますよ〜。

一番驚くべきはコーナリング中の軽さですね。

自分の思ったようにバイクが動いてくれるので疲れにくいです。Uターンも楽々!

 

これだけでも感動するバイクですが、

さらに足つきも「770mmのスタンダード」か「815mmのプレミアムライン」か、

好みに合わせて選べるのだから文句の付けようが無いですね!

個人的には身長もあるのでESA搭載のプレミアムラインが合ってそうです。

ここまで色々書きましたが、結局のところ乗ってみないと分からない!というのが本音です(笑)

雑誌やネットでの情報だけで語らずに、乗った感想をぜひ聞かせて下さい〜^^

 

そして12月22日(土)発売予定の「R1250RT」のお写真もちょっとだけお見せしちゃいます。

シートも厚くなって長時間のライディングでもお尻が痛くならなそうです。

 

今回からスポイラーが付いたのでエンジン周りの重厚感がプラスされたと思います。

跳ねた泥がエキパイに付着しにくくなりそうなので、そこもメリットですかね^^

 

ご予約お待ちしております。

スポンサーサイト

pagetop