June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

初春の伊勢志摩ツーリング(3/12)

 鳥羽二見ラインが無料になった翌日の3月12日、お客様とともに初春の伊勢志摩ツーリングへ行ってまいりました。天気は一日中快晴で暖かな日差しとすれ違う多くのライダーの姿に春の本格的なバイクシーズンの訪れを感じさせる一日でした。

 

嬉野PAで集合写真

 

パールロードからながめる熊野灘

 

とばーがーセット

 

紀伊長島の道の駅

 

相津峠

 

相津峠からみる大台町

 

 

 

2017カタログ入荷いたしました

 BMW MOTORRAD2017フルラインナップカタログが入荷いたしました!

 一部のモデルにつきましては価格未定のままですが昨年より巷をにぎわせております注目度の高いあのモデルやこのモデルも車両詳細につきましては先行で掲載されております。

 

 

 排気量の小さいもの大きいもの、伝統的なもの革新的なもの、BMW MOTORRADモーターサイクルの多様性を一度にご覧いただける2017フルラインナップカタログ、ぜひ店頭でお確かめください。

 

 

 

 

 

Fシリーズ春の特別低金利キャンペーンはじまりました

 電子スロットルの採用で約束された上質の乗り易さを手にした新しいFシリーズ、もともとミドルクラスということで比較的手の届きやすい価格帯であったそれらをさらにスマートに手に入れる春のキャンペーンがはじまります。

 

 

 

 

 ローンをご検討の方は通常金利3.95%よりもお得な1.99%特別低金利がご利用いただけます。また現金でご購入のお客様は¥108,000分のアクセサリクーポンを進呈させて頂きますので春のツーリングに役立つアイテムをぜひこの機会にあわせて揃えることができます。

 ほどよいパワーをほどよい車体に収めたバランスの良さが光るFシリーズ、ぜひこの機会にご検討ください!

 

 

 

 

 

新コンセプトアクセサリ「Machined」シリーズのご案内

 BMW MOTORRADはBMW RnineTおよびRnineT Scrambler用の新コンセプトアクセサリ「Machined」を日本市場での発売を開始いたします。コンセプトは「機能的、シンプル、高品質で大きなビジュアルインパクトのあるパーツ」、高品質アルミニウムから削りだされたこれらのパーツはコントラストカット製法とよばれる手法によりブラックとシルバーの魅力的なコントラストを持つ独特なデザインで見る者を魅了します。

 

カスタムパーツ「Machined」

 

シリンダヘッドカバーMachined

¥252,720(8%税込交換工賃別途)

 

ベルトカバーMachined

¥115,560(8%税込交換工賃別途)

 

オイルフィラーネックカバーMachined

¥9,590(8%税込取付工賃別途)

 

ヘッドライカカバーMachined

¥68,256(8%税込取付工賃別途)

 

ハンドルバーエンドカバーMachined

¥15,444(8%税込交換工賃別途)

 

リアアクスルカバーMachined

¥25,272(8%税込取付工賃別途)

 

アングルギアベアリングカバーMachined

¥9,590(8%税込交換工賃別途)

 

スイングアームベアリングカバーMachined

¥17,496(8%税込交換工賃別途)

 

 これらはバイクカスタム界をリードするROLAND SANDS DESIGNとのコラボレーションアイテムになります。

 世界中のビルダーやライダー、そしてセレブさえも魅了するRoland Sandsの優れたデザインをBMW MOTORRAD純正アクセサリーの確かな品質と保証であなたのRnineTをより光輝かせるカスタムパーツ「Machined」、製造数が少なく世界的にも品薄になりがちなのでご興味のある方はお早めにご検討・お問い合わせください。

 

 

  

※ご注意ください

 BMW MOTORRADはこれらのカスタムパーツMachinedをRnienTおよびRnineT Scrambler用としてのみ許可・保証しております。

 その他のモデル(空冷R1200R等)への装着につきましては安全上の試験検査が行われておりません。

 

 

 

NEW RnineT入荷いたしました!

 伝統的なデザインに現在のパワーユニットを融合させたネオクラシックあるいはヘリテイジカテゴリの世界的ブームの火付け役の一台であるRnineTがはじめてマイナーチェンジを受けました。

 

 

 メーターがアナログ2連装となりそのビンテージスタイルをより際立たせます。しかしながら内部の液晶画面にはODOやTRIP、油温計など必要な情報が表示される多機能さは確保されているのがBMWらしい所。

 

 

 走るヘリテイジとしてフロントフォークをオーリンズなどへ交換するのは定番のカスタムでしたが、今年のモデルから減衰圧のアジャスト機能が標準装備されました。これである程度まではご自身のライディングスタイルに合わせてフロントサスペンションのセッティングが可能に。

 

 

 スポークホイールは表面仕上げが変更に、R1200GSAのようなシボ加工が施され汚れが付きにくくなる効果が期待できます。見た目にもツヤ無しの黒いリムが足回りをよりシックに演出します。

 

 

 価格こそ昨年までのモデルよりも若干上がりましたが、その代わりに待望のグリップヒータが標準装備になりました。グリップはノーマルのまま乗られる方が大半なのでこれは嬉しい追加装備でしょう。

 

 

 ヘリテイジカテゴリ故に大きな変更は加えず細部の熟成をすすめたNEW RnineT、鈴鹿サーキット通り沿いの当店で是非その実際の輝きをお確かめください。

 

 

  

BMCJ主催ライダートレーニングのご案内

 BMW公認クラブであるBMCJ(BMW Motorrad Club Japan)主催のライダートレーニングのご案内です。

 2017年は下記の予定で行われます。BMCJ会員でなくてもご参加いただけますので、BMWをより安全に安心して乗るためのスキルアップに興味がある方はぜひご参加ください。

 

 内容の詳細はご参加申し込み方法等につきましては下記リンク先のBMCJウェブサイトをご覧ください。

 BMCJライダートレーニングについて

 

 

 

 

<<back|<35363738394041424344>|next>>
pagetop